牡羊座満月*星と花の言葉





2019年10月14日06時07分、牡羊座で満月でした。(名古屋)



「もし生まれ変わって願がかなうならどうしたい?」


それは現実の先にあるもの


現実に落としていくタイミングが満ちている


世界に自分がしていけることは、それぞれが違っていて


そのためには境界線が必要。


その願いを体現すると決めて受け入れれば


その人生を生きる人になる。


ひとつづつ道筋をつけていき


とことんやり切れるように


そのステージは望めばそこにある。


夢のヒントはあちこちにちりばめられているから


注意深く研ぎ澄ませてまわりを見直してみればいいと思う。


直感を使うところと


経験を重ねていくところ。


掛け合わさって突破口があらわれる。





同じときにいてそれぞれの宇宙をみる。

地球は水の惑星。

占星術では水のエレメントは蟹座、蠍座、魚座で心の領域をつかさどる。

自分の向いたい先に行くために、

自分にうそがなく、皆とも爽やかな関係でいるために、

境界線を引くけれど、

それは、思いやり、大事にする心からのもの。






実りの秋。植物から教えられることはたくさん。

人は人のサイクルで進化成長を繰り返す。

だれもが世界を彩る命を運ぶ。



(終)


さいごまでお読みくださりありがとうございました☆



Copyright(C)2019copyrights.nagominoki3.com

花と占星術*フラワーアストロジー

なごみの華

 

愛知県春日井市旭町1-11

​まち起業シェア店舗TANEYA2階
営業時間 11:00~17:00

不定休(アトリエ開放日は月末3日間。それ以外は予約制です)