蠍座で満月☆そらもよう



5月11日6時42分ごろ蠍座で満月です。 自分にとって無意味に感じるものはそれが慣習であっても取り入れることはせず、

環境に染まることなく直観に従って自分を貫く。 古いものの良さもうまく取り入れ生かし 伝統の中で自分の居るべき場所はどこか、見つけたくなります。 このところの自分と向き合うことで 人間関係が変化していった流れが落ち着く感じです。 そしてこの新たな流れにのって動き出しました。 新しい所に自分をなじませていく時です。 情熱いっぱいで、直感力も冴えているので 外野の意見に振り回されることなく進んでいけますし、 打たれ強く回復力のあるときです。 心の傷やトラウマなども浄化されるようなタイミングです。 どんなふうに生きていきたいか、 自分にストップをかけていたようなことも思い切ってやってみるとよいでしょう。 心から喜びを感じることが自分の器を広げます。 まだ、イメージを形に試行錯誤と努力が続いています。

人や情報との出会いも多く 広く楽しい交流ができそうです。 自分の成長が新たな境地へ引っ張られるような可能性に満ちた 縁ある面白い出会いもありそうです。 少し視点を変える事で得られることがあります。 独創的な情報など、自分のアンテナに引っかかるものは チェックしておくとよいですよ。

そして、この満月はウエサク月といって お釈迦様の降誕、悟りを開いた日、入滅の日がすべて 牡牛座期間中の蠍座満月のこの夜だったといわれています。

天界と下界とをつなぐゲートが開くときと言われているそうです。 自分の魂を感じて 自分を貫いていこう☆ (おわり) 最後までお読みくださってありがとうございました。 何かのヒントになればうれしいです。


#星読み #満月 #ホロスコープ #占星術

356回の閲覧

Copyright(C)2019copyrights.nagominoki3.com

花と占星術*フラワーアストロジー

なごみの華

 

愛知県春日井市旭町1-11

​まち起業シェア店舗TANEYA2階
営業時間 11:00~17:00

不定休(アトリエ開放日は月末3日間。それ以外は予約制です)