水瓶座で満月*そらもよう



8月8日3時10分頃、水瓶座で満月でした。 8月8日はライオンゲートと言われている日で、 地球が銀河の中心と一直線になる天体配列。 そこから宇宙のエネルギーが流れ込んできていて それが霊的な目覚めを促すといわれているのだそうです。

8月8日はそのパワーが最大となる日。

さらに今回は月蝕がかさなってました。

水瓶座での月蝕なので、水瓶座の象徴する、 あらゆるものから独立し、自由でありたい、普遍的なものをもとめるというエネルギーを強く受け取ります。 この月蝕の影響は約半年ほど作用するといわれています。

広い視野をもって新しい世界を築こうとします。 全体のためには何が最も良いか?と考えます。 これまでとは視点が変わってくるので、 今までの古い執着やしがらみとなった人間関係が壊れ変容し、再生へとむかいます。

自分の内側から湧き出るものを表現したくなる獅子座の季節ですが、 ここへきて嵐の後のような平穏さがやってきました。 そして上手な自己表現を目指そうとします。 孤独感に襲われることもあるかもしれませんが、自分が求めるものに向かっているので この孤立した状態によって、逆に研ぎ澄まされ 真実の道へ向かうことができ、ブレない歩みとなるでしょう。 内面から湧き出るものを平穏な心で眺め、これが自分なんだと実感できるときです。 自分個人のことだけでも、全体のことばかりでもなく、 ひとりひとりが輝きを放っていくことができると、全体がまたひとつ良いものになる。 自我意識は共同体意識へと拡大していく。

ひとりひとりが宇宙のおおもとに繋がっていて上も下もない平等であること。 湧き出るよろこびから自分を表現する事、創造する事とは、 つまりはどういうことなのか。 創造によって生み出されることは、命を生み出すこと。 物に吹き込まれた命も、男と女から生まれる命も同じ原理。無から有へ。 湧き出るよろこびは豊かな循環をうみだし、 人生は楽しむものだと教えてくれる。 魂の声を聴いて、自分らしい人生を歩むことの価値をみとめたとき、 生命エネルギーは あがり、まわりも一緒にあがる。 そしてパズルの1ピースである私たちはその場を、全体を、地球を輝かしている。 壮大なビジョン! いまそのことがクローズアップされるタイミング 全体と個人。ちょうどいい落としどころはどこなのか、そんな葛藤も。 誰かの家族や、基盤となるような根本的な悩みにつきあうようなことがあるかもしれません。

あまり大きな関心をむけられないようなマイナーなことに 思い入れを感じることもあるかもしれません。 秩序に合わせた自己コントロールが必要となりますが、 そんな時も、自分の意見に自信をもっていきましょう。 新しい環境、いつもと違った場所では、自分の本来の資質を思い出してみてください。 一回り大きく成長している自分に気がつくでしょう。 思想的、教養的などの面で人から必要とされるものに応じることができる柔軟性を発揮して、人の役にたてる時でもあります。

また、学びの側面ではいつもより直感が下りてきたりするのを感じたりするかもしれません。身近で現実的な情報を扱うことやコミュニケーション力、言葉の感覚を、自分が納得するまで磨くこと。 精神世界の学びや宇宙意識。その深い叡智を状況にあわせて上手につかっていく。 得た学びは、内側からも理解して、現実に落とし込んで実際に使い続けていく。 そうすれば、自己のありかたは変わり、鏡のよう答えをみせてくれる。

決まったシンプルな法則があって、打開する扉さえ開けばそのあとは順を追って進んでいく。 今は内面的なものに関心が向き、自分の中で重要な洞察を得ることが出来そうです。

何かのヒントになればうれしいです。

お読みくださりありがとうございました。 ★なごみの花/8・9月ハーバリウムレッスンはコチラ→8/18☆, 9/11, 9/14☆ ★なごみの花/8・9月フレッシュフラワーアレンジメントのレッスンはコチラ→ ★出展予定→ ★フラワーセラピー×ホロスコープ体験ができるWSはコチラ→☆ ★あなたが輝くホロスコープリーディング*対面セッションモニター(資料付き、鑑定書なし)近日中募集再開します。前回からのご予約待ちの方よりご案内致します。 ★新月・満月にあわせて星読みを発信中。

#ホロスコープ #占星術 #満月

21回の閲覧

Copyright(C)2020copyrights.nagominoki3.com

花と占星術*フラワーアストロジー

なごみの華

 

愛知県春日井市旭町1-11

​まち起業シェア店舗TANEYA2階
営業時間 11:00~17:00

不定休(アトリエ開放日は最終週の(金)(土)。それ以外は事前にご確認ください。)