牡牛座新月*



5月15日20時47分頃牡牛座新月でした。 「豊かさ」の定義がこの先約7年間かけてガラリとかわっていく(天王星が牡牛座に移動)直前の新月で、体感としていろいろな変化を感じやすいかもしれません。

誰かのためになるかもしれないと 自分ががんばってやってきたことが、

形を変えてあなたのもとへ廻ってくるようなとき。 心をこめてしてきたこと、よろこびの形をしっかり受け取りましょう。 肉体に入っている光。 魂は何度も何度も生まれ変わっていま私たちは同じ時代を生きています。

ひとつひとつの生命体がたくさん集まってできていくのが社会。 視野をひろげて宇宙から地球をみる、という元から備わっていた視点を忘れずに。 社会の枠組みも新しく変容していきます。 自分の内側の感覚を大事にするようにしましょう。 生まれた時からもっているしあわせ。

あなたがあなたとして存在していること。 これからやろうとしていることが壮大に感じられるかも知れません。

志、目標を高く持って、身体を整えて、エネルギーを注ぎます。

しがらみや、抜け出せないもの、そういった縛りは終わりにして

本来の目的を果たしていく時が巡ってきています。

しがらみや、抜け出せないと感じているものは、

実は自分が楽だから、かもしれません。 自分の内側になんどもたずねてみて下さい。 それがどこからくるものなのか、わかるまで内観してください。

そうすると自分の内面がだんだんと整うようになります。

自分がしていくことが、あなた自身をしあわせにするのはもちろんの事、 家族や身近な人、みんなのためになる、 そんな気持ちで出来ることを中心に据えて。 楽しみながら、自分の能力・才能を他のために使っていこう。 自分のど真ん中で生きていくと決めて、信頼し、行動しよう。

なんども試行錯誤をして、経験値をあげ、最高の人生を意図して生きていこう。

(おわり)

最後までお読みくださりありがとうございました。 ドキドキ、こわくても、、みんな一緒です。

丁寧に自分の内側を感じながら、出来るとこから進めていこうね。 ★「宇宙を知り自分を生きる」ホロスコープセミナー開催します! 自分の魂のブループリントを知って人生底上げして自分を生きよう。詳しくは→

#星読み #新月

22回の閲覧

Copyright(C)2020copyrights.nagominoki3.com

花と占星術*フラワーアストロジー

なごみの華

 

愛知県春日井市旭町1-11

​まち起業シェア店舗TANEYA2階
営業時間 11:00~17:00

不定休(アトリエ開放日は最終週の(金)(土)。それ以外は事前にご確認ください。)