山羊座*新月・部分日蝕



1月6日10時27分山羊座で部分日蝕をともなう新月でした。

ここではじまったサイクルは、約半年影響し 後の7月17日の山羊座満月(月蝕)で ひとつの完了形となります。 「社会」が大きなテーマとなっていて、 それぞれの魂の悦びを満たす生き方、在り方、仕事の仕方、 社会とのかかわり方、協力して理想の社会を作り上げていくことなど、 本格的に向き合っていくことになりそうです。

この具現化が強い新月エネルギーにあなたの意図をのせてみて下さい。

生きがいを感じ豊かで幸せを感じられる、 本来のところにいられるように。 自分の内側と外側に素直に。 言っていることとやっていることが揃っているか

地に足つけて日々の努力を積み重ねているか

それが宇宙の原理に沿っているか

イメージしづらいようならば、

そもそも本当はどうしたい? 何をしに地球に生まれてきたんだっけ? それで今なんだかんだいいながら芯から楽しめてる? と

素朴に問いかけてみてください

そこから根本的な気付きがあるかもしれません。

もしも○○だったら、の話。 ふっと心に浮かぶこと。夢で見たこと。

魂が決めてきた願い。達成したいこと。 眺めているだけでなく形に出来るイメージなんだと

信じてやってみませんか? それぞれの担当分野があって 自分の持ち場を極めていく。 協力し合って社会がまたつくられていく。 古き良きものは大切に次に伝え

今の時流にそぐわなくなったものは

また形を変えて再生されていくでしょう

違和感がぬぐえず

路線変更を選ばざるを得ないこともあるでしょう。 大切なものがなにかを誤らないで

ちゃんと自分のものとして選べるように

そして、その時出来ることを

心を込めて丁寧にしていこう。

木星射手座期で専門的な学びや外国、宇宙、旅、宗教などが 拡がりを魅せる今年。

宇宙からの視点で

いまいちど地球に降り立ったつもりで。

脳内スクリーンにある自分のイメージを実際におもてにだしてみよう。

細かいところは歩き出してから、 その都度やりながら

完成への道筋を詰めていこう。

トライ&エラーは経験を重ね、 引き出しを増やしていくこと。

自由度が増すこと。 内側から聴こえる声をしめださず

かすかなサインをみのがさず

ひらめき を日々に使っていくんだよ。

ささいなことでいいから、 現実にあらわしてみる。

言葉にしてみる。 シックスセンスとインターネットや最新技術を掛け合わせ

これまでの枠をこえていく

新たな流れが生まれる。

芯からの喜びを満たしていくことで

新たな心通い合う出会いなどもありそうです。

やるの?やらないの?

自分次第で見える世界が変わってくるポイントで

緊張感もあるでしょう。 乗り越えられること、癒されること、うれしいこと、 心と心のつながりは調和的なときです。

生まれたての赤ちゃんになったつもりで 愛や好意をうけとってみてくださいね。

新しい扉はひらいている

これまで自分を導いてくれたすべてを

感謝で包もう

そして、その扉の向こうへ、

その先へ。

(おわり) 最後までお付き合いくださりありがとうございました! しばらく星読みブログが書けなかったのですが、また再開します。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

後藤佐知子

#占星術 #星読み #新月

41回の閲覧

Copyright(C)2019copyrights.nagominoki3.com

花と占星術*フラワーアストロジー

なごみの華

 

愛知県春日井市旭町1-11

​まち起業シェア店舗TANEYA2階
営業時間 11:00~17:00

不定休(アトリエ開放日は月末3日間。それ以外は予約制です)